カテゴリ:グリル( 1 )

Vol.8 - ガゲナウ バーベキューグリル ~家庭で本格グリル料理~

こんばんわ!フジハラのIH DE COOKINGでス!

先週末に、写真でも撮りにと県内の山までドライブに出かけたんですが、
いつもは行楽客をチラホラ見かけるその場所も、なんだかガラ~リとしていまして、
少し寂しいながらも自然を満喫するのにばっちりなロケーションでした。
気温も「肌寒い」と感じる程まで下がり、なおかつ紅葉にもまだ早い今、
人ごみを避ける目的の行楽者には文字通り「穴場」なんでしょうねぇ。

穴場といえば、毎年の10月10日は「体育の日」として知られていますが、
なぜこの日が体育の日かご存知ですか?

「体育の日」が制定されたのは1966年の10月10日。
遡ることその二年前、その日は日本で初めて開催された「東京オリンピック」
の開会式が開かれました。 それまで開催されたオリンピックに比べ、
異例に遅い開催(7月~9月の開催がほとんど)となったそうですが、
それは日本の夏の気候が、梅雨や台風などの影響で不安定になるため、
当時の日本の天気観測上「最も晴れる確率が高い日」が開催日に選ばれたそうです。

ただ、今は 「はっぴーまんでー(2000年~)」 の導入によって
体育の日が「10月の第二月曜日」になってしまい、本来の「運動に適した日」
の役割は果たさなくなってしまったようですね。f(´-`;) (ちなみに今年の体育の日は雨・・・)


はい! それでは本題に入りますが、

今日のIH DE COOKINGは、IH機器の料理は一旦お休みしまして、
当社取り扱い製品の 「GAGGENAU(ガゲナウ) バーベキューグリル VR230-412」 を
ご紹介したいと思います。 (上のイラストの頭の部分にかかっている製品です)


a0106683_15354690.jpg~~~ 家庭で本格グリル料理~~~

GAGGENAU社製 バーベキューグリル VR230-412 は
「鋳鉄製グリッド」を、下の「前後に独立したヒーター」で加熱する
グリル料理専用調理機器です。

ヒーターの下に敷き詰められた溶岩石が油を吸収、蒸発、濃縮
させますのでキッチンに臭いがこもることが少なく、加熱された
溶岩石の赤外線効果によって炭火焼きのようなグリルを簡単、
かつ本格的にお楽しみいただけます。

さて、「簡単に本格グリル料理」がうたい文句のこちらの製品、
料理の素人の私にもうまく焼けますでしょうか。
今回は、グリル料理に挑戦ス!


~~~材料~~~
a0106683_1550694.jpg
今回グリルしてみたいと思うのは以下の通り、

・ しいたけ
・ ピーマン
・ かぼちゃ
・ とうもろこし (下茹でしたもの)
・ 牛ステーキ
・ 豚肩ロース
・ 鳥手羽先
・ サンマ

~~~下準備・グリル~~~
a0106683_155694.jpg
バーベキューグリルを使用する際には、
あらかじめ鉄板を暖めておく必要がございます。

設定を9の位置にしまして約4分。

鉄板の温度が240℃付近まで上がってまいり
ますので、設定を7の位置(約240℃をキープ)
にしまして、表面に多めの油を引いてください。
a0106683_1611065.jpgまずは、野菜類、手羽先を焼いてみました。

当製品の最大の特徴としまして「焼き目」を
綺麗に付けられる、ということがございます。
焼き方のコツとしましてはこの焼き目の方向を
考えながら、焼く角度を調整することですね。

ヒーターが上下に独立していますので、
焼くものが少ないときは片方を切っておく
ことも可能です。
a0106683_16125487.jpga0106683_16131246.jpg
a0106683_16431015.jpga0106683_16432032.jpg

よしよし。 なんとかここまでは順調ですね。(;´∀`) 順調ですか?
次は豚肩ロースと、サンマを焼いてみたいと思います。
a0106683_1755643.jpga0106683_176750.jpg
a0106683_1762432.jpga0106683_1763665.jpg

ぬぬ、サンマを少々コガしてしまいました・・・。 (‐д-)
火力が強すぎたようですので、設定5~6程度でじっくり焼いた方が
よかったかもしれませんね。 要調整です。


~~~ホブ・ベンチレーター~~~

焼肉や焼き魚など、ご家庭で調理をされるときに気になるのがやっぱり「臭い」ですよね。
調理中だけ臭うならばまだ良いのですが、煙の臭いが部屋中に染み付いて2日も3日も
サンマの臭いがする、なんてことも良くあります。

キッチンでの調理の場合、おそらく近くにフードや換気扇があるので、ある程度は
煙を吸ってくれるとは思いますが、やはり漏れてしまう煙も少なからずあります。
特に今回の料理のように油を多く含んだ食材をグリルする場合は、
火力を調節してもかなりの煙が出てきますねぇ。

a0106683_17365968.jpg当社GAGGENAU製品には、そんな漏れ出てしまう
煙を少しでも減らすため、「機器の真横」に設置する
「下引き換気扇」がございます。

この製品、「ホブ・ベンチレーター VL041」 は
直接火の出るガスコンロ「以外」の製品に
設置できる製品で、上昇気流の発生しにくい
IH調理器やバーベキューグリルにとって
最も効率の良い吸引を実現しています。

今回のグリル料理の際に、どの程度煙を吸引するか
の実験を含め、稼動中のホブ・ベンチレーターを
ムービーに収めてみましたので、ぜひご覧ください。

>> バーベキューグリルとホブ・ベンチレーター


今回のIH DE COOKING、いかがでしたでしょうか?

今日は少し変わった製品に挑戦してみましたが、
これからもっともっと変わった製品に挑戦していきたいと思います! ヾ(`ロ´)ツ


メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
by ihcooking | 2007-10-24 14:29 | グリル

< 記者近影 >
料理の超ビギナーが輸入家電機器を使った古今東西の料理に挑戦するブログです!
by ihcooking
以前の記事
2010年 05月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
カテゴリ
全体
煮物
炒め物
パスタ
グリル
焼き料理
揚げ物
オーブン
スチームオーブン
菓子
IHについて
実験・測定
ガスについて
低温調理
未分類
検索
フォロー中のブログ
kitchen jour...
メモ帳
最新のトラックバック
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
INDEX用エントリー
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
生チョコを作ってみました。
from サイノメ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧