カテゴリ:菓子( 8 )

Vol.58 - かしわ餅 ~かしわの木は子孫繁栄の縁起物~

ども~どもども。なんだか凄くお久しぶりのブログ更新です。
IH DE COOKING のフジハラです。

前の更新から秋が過ぎ、冬が過ぎ、春が来て、と思いきやまた冬に戻って、今度は
夏の陽気のゴールデンウィーク、今まさにTシャツ一枚で汗をかきながら文章を打っております。

ブログ更新担当のわたくしが新規プロジェクトにつきっきりになってしまっており、
他のスタッフも手が空かない、とこのとですっかり放置状態になっておりましたが、
どうやらその間に 「ブログ更新しないんですか?」 というご意見を
何通か賜っていたようで本当に申し訳ございませんでした。

なんとかプロジェクトの方も落ちついてまいりましたので、暇を見つけて徐々に
更新の方も(相変わらずgdgd感一杯で)頑張っていければなと思います。


昭和の日、憲法記念日、みどりの日、ときて明日は 「こどもの日」 ですね。
そんなわけで、月なみではありますが今回はこどもの日前日企画―――

a0106683_16295578.jpg
「かしわ餅」
でございます!

作る前から言うのもなんですが、柏餅につきものの「かしわの葉」は意外と売ってないものなんですねぇ。
スーパーを四件ハシゴするも見つからず、さりとて自生している柏も思い当たらず、結局は既製品を買ってベリベリ剥がして使っております (;´∀`)

今までも何度かマイナーな料理に挑戦したりしておりますが、
実は材料集めが一番大変だったりするのです。

~~~ 材料 (6個分)~~~

a0106683_16502136.jpg・ 上新粉 100g
・ お湯 75g
・ 白玉粉 40g
・ 砂糖 大さじ1
・ 水 大さじ4
・ お好みの餡 120g
・ 柏の葉 6枚

本日使用いたしました機器は、GAGGENAUスチームオーブン
BS 250-410 でございます。


~~~ かしわ餅のレシピ ~~~

(始めにスチームオーブンの設定100℃、湿度100%で予熱をしてください。)

大きめのボールに上新粉とお湯を入れ、ムラが無くなるまでよ~くこねます。
a0106683_1655594.jpga0106683_16561110.jpg

こねた生地を何等分かに小分けし、スチームオーブンの設定100℃、
湿度100%で約10分間蒸し、手で持てる位まで冷まして下さい。(右が蒸しあがり後)
a0106683_1713164.jpga0106683_1713838.jpg

今度は先程使ったボールに白玉粉と砂糖を入れ、水を少しずつ加えながら
白玉粉がペースト状になるまでよくかき混ぜます。
a0106683_1765895.jpga0106683_177531.jpg

その中に先ほど蒸した生地を入れ、ふたたびムラ無く混ぜあわせて六等分。
a0106683_17104811.jpga0106683_17105449.jpg

生地を楕円状にのばし、中に餡を入れ、折り合わせてきっちりと口を閉じます。
a0106683_17181939.jpga0106683_17182568.jpg
a0106683_1718442.jpga0106683_17185078.jpg

ふたたび同じ設定で10分間蒸して、完全に冷めてから柏を巻いて完成です!
a0106683_17232875.jpga0106683_17233416.jpg
a0106683_1723449.jpg

出来立てで暖かい和菓子なんてのもなかなか
オツなものです。ぜひあなたも柏餅DIY!!


それにしてもエキサイトブログは
GoogleChromeだと編集しにくいなぁ・・・。

メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
by ihcooking | 2010-05-04 16:04 | 菓子

Vol.51 - 生キャラメル ~手作りでもなかなかイケます~

右から来たものを~~左へ受け流す~~! IH DE COOKING です!
ちなみにムーディさんが受け流しているものはポップコーンらしいです。

それはさておき、

先日、某掲示板で料理についての記事を眺めていましたら
レシピ中の「適量」って何だよ?その「適量」が分からないからレシピ見てんだろうが!
という興味深いテーマの記事を見つけました。 (* ´∪`)

確かに判らないでもないですけどねえ。
お金を出してプロが書いた料理本を買ったからには、寸分たがわずそのレシピ通りに作れば、
普段料理をしないような自分でも、店に出せるくらいの料理が出来るはず! と思う人も
少なからずいる上に、このマニュアル雁字搦めの効率化社会の時代に生まれた若い世代が
工程の中の 「お~まかせ~」 に拒否反応が出るのは当然のことだと思います。

私は職業料理人でも主夫でもないので的を射ていないかもしれませんが、
「適量」は書かないんじゃくて、書けないんだと思います。

材料の質、室温、湿度、作業スピードの違いなどなど、もっともらしい理由はありますが、
一番大きな理由は、料理はパズルのようなデジタル的なものじゃなくて、
どちらかというとスポーツに近いアナログ的なものだということなんじゃないかと思います。

ピッチャーがボールを投げて、バッターが打つ。 といった一連の動作を他人に伝えたい場合、
フォームやバットの握り方ぐらいは簡単に伝えることは出来ると思いますが、
いざ100km以上のボールを打つ時は絶対に本人の反射能力に頼るしかありません。
「はい!今内角下から10cmを0.1sのスイング!!」 って教えるわけにはいきませんもんね。
素人がいきなり初打席でホームランを打とうなんて非現実的ってこってすね。

森羅万象、まだまだアナログで捉えないといけない、デジタルに逃げている物事が山ほどある
ような気がします。 頭を柔軟にできればで世の揉め事の半分はなくなるんじゃないかな~・・・

はい! 話が変な方向に行きそうですので、本日の料理に行きたいと思います。
え~、もうすぐ2月14日のバレンタインデーですね。 去年のブログを見ましたら律儀にも
チョコレートを作っていましたので、今回はちょっとひねったものを作りましょうかね~。

a0106683_1331465.jpg
本日の料理はこちら!

「生キャラメル」
でございます~!

ぜんぜんチョコレート関係ないですが、まぁお菓子つながりということでよしとしましょう。流行り物ですし (;´∀`)

生キャラメルといえばタレントの田中義剛さんが経営する牧場「花畑牧場」の生キャラメルが絶賛大ブレーク中で、もはや代名詞的なものになりつつありますね。
なんと月の収益が4億円だそうです。すごいですね~。
そしてなんと花畑牧場の生キャラメルはレシピを一般公開していまして、
現地工場では一般見学も行っているそうなんです。 色々鑑みても凄い経営手腕・・・。

a0106683_1351018.jpgではでは、早速そのレシピをネットで入手したところで調理開始したいと思いますが、その前に、私は生まれてこの方生キャラメルなるものを食したことがありません。 今回の目的は単純に「生キャラメルを食べてみたかった」という事が半分を占めていますので、当然のように生キャラメルを取り寄せてみました。

花畑牧場の生キャラメルはどこもかしこも売り切れで早急には手に入りませんでしたので、他で美味しいと評判の生キャラメルを2種類購入(それでも1週間待ち)。

ん~~。。。 言葉でこの食感を伝えるのは難しいですが、例えるならば、普通のキャラメルが
「マグロ」なら、「中トロ!」って感じです。 これは流行るのもうなづけます。ウマス。

~~~ 材料(包み約24~30個分) ~~~

a0106683_14235491.jpg・ 生クリーム 200cc
・ 無塩バター 20g
・ 牛乳 150cc
・ バニラビーンズ 1/5本
・ グラニュー糖 120g
・ ハチミツ 10g
・ 水あめ 10g

今回使用いたしましたIH機器は
GAGGENAU VI230-113
でございます。

~~~ 生キャラメルのレシピ ~~~

鍋(なるべく焦げ付きの少ない鍋)に牛乳、バニラビーンズ、グラニュー糖、ハチミツ、水あめを
入れ、砂糖が溶けきるまで加熱します。 砂糖が溶けきりましたら、ぎりぎり沸騰するくらいの
火力(設定5~6程度)にし、生クリーム、無塩バターを加えて、ひたすら丁寧に混ぜ続けます。

a0106683_14363956.jpga0106683_14364782.jpg

15分経過。 30分経過。 ひたすら混ぜます。

a0106683_1440599.jpga0106683_14401220.jpg

45分経過。 この辺りで水分が無くなり、沸騰が小さくなって色も徐々に変わってきます。

a0106683_14432168.jpga0106683_14433045.jpg

約1時間経過。 良い感じのキャラメル色になってきましたらすばやくクッキングペーパーを
敷いた型に移し、冷凍庫で約30分ほど冷やして固めます。(ちょっと型が悪かった・・・)

a0106683_1592825.jpga0106683_1593556.jpg

お好みの大きさに切り分け、クッキングペーパーで作った包み紙で一個一個包みます。
結構すばやくやらないと徐々に解け始めるので注意(特に夏場はやばいかも)

a0106683_15153490.jpga0106683_15154148.jpg
a0106683_15204866.jpga0106683_15205796.jpg
a0106683_1521991.jpg

はい!生キャラメルの完成です!
早速一個いただきましたが、この食感はまぎれもなく生キャラメル!けれどやっぱり味は熟練が必要みたいですね~。美味しいんですけどね。

ご家庭で簡単生キャラメル!
是非お試しください ε=ε=ε=ε=ヾ(;゚д゚)/

メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
by ihcooking | 2009-02-06 11:52 | 菓子

Vol.49 - シフォンケーキ ~クリスマスケーキは自給自足~

メリークリスマース!! ってやつですね~!
年も暮れに近づいた本日は12月25日でございます。 IH DE COOKING でございます。

今年の師走も文字通りの師走になりまして、目の前の仕事が確実に年内には
片付かない予感を感じつつ、できるだけの事はこなそうと東奔西走しております。

さてさて、早いものでもう2008年のクリスマスになってしまいましたねぇ。

クリスマスといって皆様が最初に思い浮かべるのはやっぱり サンタクロース でしょうか。
まったくもって日本でのこのオジサンの認知度はすごいもんですね、
この時期の時事ネタにされてる頻度は欧米より多いんじゃないでしょうか。

そういえばサンタクロースで思い出しましたが、前に面白いサイトを見つけました。

NORAD Tracks Santa (北米航空宇宙防衛司令部がサンタを追跡)
http://www.noradsanta.org/jp/home.html

今地球上のどの位置にサンタクロースがいるかをGoogleMapで追跡できる
恒例行事的サイトなのですが、それに関わっているのがなんと米国とカナダが
共同運営する軍事組織 「北米航空宇宙防衛司令部」 みたいなんです(笑)

事のあらましは、1955 年にコロラド スプリングスに拠点を置くシアーズローバック社が、
子供向けに 「サンタへの直通電話」 を開設したときに、誤った電話番号を広告に掲載したのが
きっかけとなったそうです。 でもってその誤った電話番号というのが、なんと
CONAD (中央防衛航空軍基地) の司令長官のホットラインの番号だったそうで、
子供たちからの電話を受けた当時の司令官ハリーシャウプ大佐が、
子供の夢を壊してはいけないと機転を利かせ 「今レーダーで確認したんだけど、
サンタクロースは無事に北極から南に向かったそうだよ」
と答えたそうです。

めちゃくちゃ愛とユーアセンスのあるいい話ですね。(ノ∀`*)

電話を掛けてきた子供たちにサンタの現在地の最新情報を順次伝えたことから、
この伝統が生まれたそうです。 (と書いている最中にもサンタはブラジル辺りを進んでいく)

はたして日本で同じことが起こったらどんなことになるでしょうか?
願わくば柔軟な発想を持った方が電話を取ってくれますように・・・。

はい! それでは本年最後の IH DE COOKING 行ってみたいと思います!
a0106683_11453597.jpg
本日の料理はこちら!

「シフォンケーキ」
でございます~!

ただでさえ年末に忘年会続きだというのにまた菓子ですか・・・。(自分が選んだんですが)メタボリック一直線です!! よし、がんばって走ろう。

さてさて、一見普通のケーキのスポンジに見えるこのシフォンケーキですが、どのような違いがあるのでしょうか。

シフォンケーキ(英語:chiffon cake)は、スポンジケーキの一種。
1927年にアメリカ合衆国カリフォルニア州の保険外交員ハリー・ベーカーによって
考案され、食感が絹織物のシフォンのように軽いことから名付けられた。
ベーカーはレシピを公表しなかったため、その製法は長く謎とされていたが、
1948年にレシピがゼネラルミルズ社に売却され、ベーキングパウダーを用いず、
泡立てた卵白(メレンゲ)とサラダ油だけでその食感がもたらされていたことが
明らかにされた際には、当時の常識を覆す発想として大きな反響を呼んだ。

シンプルなレシピの中の小さな発想の違いで大きな違いが出る、という例ですね。
やはりサラダ油を使うという所が特徴のようです。 (今回はベーキングパウダーを使用します)

~~~ 材料(20cmのシフォン型 1ラウンド分) ~~~

a0106683_12115442.jpg・ 新鮮な卵 7個
・ 薄力粉 130g
・ サラダ油 60cc
・ フロストシュガー 90g
・ ベーキングパウダー 大さじ1
・ レモン汁 少々
・ バニラエッセンス 少々
・ 塩 少々

[ 生クリーム ]
・ 生クリーム 200cc
・ 砂糖 大さじ2
a0106683_1212557.jpg
[ 道具 ]
・ 電動ミキサー
・ 粉ふるい
・ 大き目のボール 2~3個
・ シフォン型 (幅20cm 高さ10cm)
・ ケーキカット
・ ヘラ

今回使用致しました機器は
GAGGENAU BO 240-430
でございます。

~~~ シフォンケーキのレシピ ~~~

まずはスポンジの方を作っていきたいと思います。
ボールに薄力粉/130g、ベーキングパウダー/大さじ1、フロストシュガー/45g、塩/少々
をいれ、粉ふるいで最低でも3回ふるいにかけておきます。

a0106683_12494143.jpga0106683_12494818.jpg

ミキサーにかける容器に卵白を卵7個分。ボールに卵黄5個分を割り、卵黄に水100cc、
サラダ油60cc、バニラエッセンスを入れ、なるべく泡立たないようにかき混ぜます。
これを先ほどの薄力粉に加え、ダマがなくなるまで混ぜ合わせます。
(残った卵黄2個は卵ごはんにして食べましょう。)

a0106683_12552765.jpga0106683_12553467.jpg

卵白にフロストシュガー/45gを加えて泡立てます。
(容器をひっくり返しても落ちてこない位弾力を持たせる)
この卵白の出来によってスポンジの膨らみが違ってきますのでサボらないように。

a0106683_1311469.jpga0106683_1312020.jpg

卵白を卵黄に少しづつ加えながら、泡をつぶさないように切るように混ぜます。

a0106683_1383379.jpga0106683_138406.jpg

これを型にゆっくりと流し込み、生地の立ち上がり時の形崩れを
防ぐために、型のまわりにも生地を塗りこんでおきます。

a0106683_13152283.jpga0106683_13152985.jpg

180度に予熱しておいたオーブンで約12分、160度に落として約25分焼きます。
(時間はあくまで目安ですので、焼き具合はそれぞれ見極めてください)
160度にしてから20分ほどで生地がしぼんで来ますので、それから5分位でしょうか。

a0106683_13283579.jpga0106683_13284490.jpg

オーブンから出して冷ましますが、上向きのままですとスポンジがしぼんで
しまいますので、先細りのビン(ビール瓶が理想)を立てて、型をひっくり返して
真ん中の穴にビンを挿した状態で冷ますと形崩れがおきません。

完全に冷めた所で型から切り離します。

a0106683_13323491.jpga0106683_13324092.jpg

型を冷ましている間に生クリームを作ってしまいましょう。
ボールに生クリーム/200ccと砂糖/大さじ2を加え、氷水で冷やしながら
固めのクリームを作ります。(甘さ控えめにしていますのでお好みで砂糖を加えてください。)

a0106683_13402947.jpga0106683_13403681.jpg

はい!とうとうクライマックスです! この生クリームをスポンジに塗って完成!
見た目があまりよろしくないのはご容赦ください。 (´;д;`)

a0106683_13462061.jpga0106683_13462686.jpg
a0106683_13483742.jpg
修行不足で膨らみが少々甘かったようですが、
焼き具合は奇跡的にうまくいったようです。

フルーツなどをトッピングする場合は
クリームを塗った直後に、ココアや紅茶など
生地に味をつける場合は、卵黄と薄力粉を
混ぜるタイミングで加えてください。
(私は何もつけない状態が好きですが)

ケーキは自作で!皆様も是非お試しください!

ちなみに今回は当社専務のシフォン職人に完全サポートいただきました、
忙しいところありがとうございました。 m(_ _)m

メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
by ihcooking | 2008-12-25 11:38 | 菓子

Vol.48 - 鬼まんじゅう ~甘美な芋が美味しい季節~

皆様お久しぶりの IH DE COOKING です!!
ようやく大きな仕事が落ち着いてきましたのでゆっくり再開していこうと思います。 (A;´・ω・)

さてさて、いつの間にやら今年も半月程度を残すところとなりまして、
はるばる遠い北国から渡ってきた広瀬香美と桑田佳祐とロミオロメンとマライアキャリーが
一斉に街中でビヨピヨ鳴き始める季節が今年もやってまいりました。

皆さんも仕事にプライベートに忙しくなることと思いますが、
せっかくのイベントの前に風邪など引かれないように御自愛くださいませ。
(風邪もインフルエンザも、予防接種より手洗いうがいマスクのが効果があるそうですよ)

はい!それでは料理のほうに進んでまいりたいと思いますが、
今回も前回に引き続き を使った料理に挑戦してみたいと思います!

a0106683_14371033.jpg
本日の料理はこちら!

「鬼まんじゅう」
でございます~!


「鬼?まんじゅう?って何?」
とおっしゃられる方が多いかと思いますが、僕も今回調べてみてびっくりした。これって愛知県の名物料理だったんですね (; ̄ω ̄)ゞ 愛知県のデパチカには当然のようにこの鬼まんじゅうが置いてあるので、てっきり九州あたりの名産かと・・・。

サツマイモ を美味しく食べられるお菓子としてはかなり
洗練されたものだ思うんですけどね~。 ↑の写真の見てくれはちょっとアレですけど。
特に出来立ての鬼まんじゅう本当に美味しいので名古屋にお越しの際にはお一つどうぞ。

というわけで本日は鬼まんじゅうに挑戦です!

~~~ 材料(7~8個) ~~~
a0106683_14362840.jpg
・ サツマイモ 中1個
・ 砂糖 100g
・ 薄力粉 150g
・ 白玉粉 15g
・ 牛乳 120cc
・ ベーキングパウダー 小さじ1
・ 塩 1つまみ

本日使用いたしました機器は、
GAGGENAU BS 250-410
でございます。

~~~ 鬼まんじゅうのレシピ ~~~

サツマイモを良く洗い、皮がついたまま(見た目が気になる場合はむく)1cm四方の
大きさに切り(写真はちょっと小さすぎですね)、変色を防ぐため、10分程水にさらします。

a0106683_144477.jpga0106683_14441358.jpg

大きめのボールに牛乳、砂糖、塩を入れてよく混合わせ、ふるいにかけた薄力粉、
白玉粉、ベーキングパウダーをダマにならないようかき混ぜながらゆっくりと加えます。
最後によく水を切ったサツマイモを加え、軽く混ぜ合わせます。

a0106683_14512082.jpga0106683_14512670.jpg

クッキングシートをひいたトレーに生地を載せ、130度で予熱をしたスチームオーブンの
湿度100%設定で約12~13分ほど蒸し焼きをして完成です!

a0106683_150077.jpga0106683_150620.jpg
a0106683_15241.jpg
和の甘味の代表格とも言えるこのサツマイモですが、実は意外と低カロリーの食品で、りんごや蒟蒻などのように主食をサツマイモに変えるダイエットもあるようです(同量のごはんよりも10%ほどカロリーが低い)。 身にはカルシウム、ビタミンB1、皮の周辺には食物繊維が豊富な優良食品です。 食べすぎは禁物ですけどね。(´・ω・`)

ではではまた次回お会いしましょう~!

メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
by ihcooking | 2008-12-11 13:37 | 菓子

Vol.40 - 焼きプリン ~カラメルのタイミングが難しい~

IH DE COOKING のフジハラです!
近場を30分ほど走っただけで脱水症状になりました。 滅却心頭火自涼 々。

そういえば日本には 「この暑い夏を鰻でも食べて乗り切ろう!」 という風習がありますね。

鰻を食べる由来としては結構有名な話なのですが、
商売がうまく行かない鰻屋が、物知りとして有名な 平賀源内 に相談を持ちかけ、
「それなら縁の日を作っちゃえば?」 ということで 土用の間に丑の日 という
栄養価の高い を食べる日が産まれたそうです。

有力者の発言の浸透力、商業コマーシャリズムの点で面白いエピソードですね。
(今年は7月24日と8月5日が土用の間に丑の日に当たるそうです)

ちなみに我が愛知県には、日本で最も有名な鰻の養殖地 「一色町」 があります。
以前ふらっと写真をなんかを撮りに赴いたことがあるんですが、
至る所にコンクリートで固められたプール、プール、プール。
しかし中国産ウナギの影響からか、そのほとんどが廃墟のような状態で、
さながら 「ヨコハマ買い出し紀行」 の雰囲気です。 (ビバノスタルジア!)
興味のある方は一度足を運んでみてください。 >>一色のMAP

はい! それでは今日も IH DE COOKING 行ってみたいと思います!
a0106683_1149568.jpg
今回の料理はこちら!

「焼きプリン」
でございます~!

正式名はカスタードプディングです。
たまには甘いものもいいですよね。

え~、プディング (pudding) の由来は
pudding の原型の puduc で、
元来は 「腫れ物」 を指す語であったと
されるが、中英語でソーセージの一種を指す poding となり、今日の多様な蒸し料理のジャンルを指す pudding となり、後にゼラチンやコーンスターチで固めるタイプの料理もその形状からプディングと呼ばれるようになった。 だそうです、面白いですね。

日本で 「プリン」 と呼ばれるお菓子は、カスタードプディングというプディング料理
の中の一つで、プディングというのは英国ではデザートの同義語でもあるそうです。

a0106683_12325052.jpg
~~~ 材料(4人分) ~~~

・ 生クリーム 150cc
・ 牛乳 100cc
・ コンデンスミルク 大さじ2
・ バニラエッセンス 4滴
・ 卵 2個
・ 白糖 50g
・ 水 50cc
・ ぬるま湯 30cc
・ 飾りのハーブ(ミントなど)

本日使用致します機器は ガゲナウ VI 230-113GAGGENAU BS 250-410 でございます。


~~~ 焼きプリンのレシピ ~~~

鍋の中に生クリーム、牛乳、コンデンスミルク、バニラエッセンスを入れ、
弱火(設定:2~3)にかけながら、均一に溶けるまでかき混ぜます。

火を止めましたら、よく溶いた卵を網などで濾しながら鍋に加え、さらに2~3回濾します。

a0106683_124245.jpga0106683_12421011.jpg

耐熱容器に移しましたらプリンのタネは準備完了です。 簡単です。
あらかじめスチームオーブンを180℃で予熱をしておいてください。

a0106683_1245867.jpga0106683_12451411.jpg

オーブン庫内が目標の温度になりましたらプリンを焼きますが、
プリン作りは今日が初めてなもので (・ω・A;) 「湿度」 を二通り実験してみました。

a0106683_12494723.jpga0106683_124954100.jpg

はい!ジュワワッ~!
左のものが湿度設定 「30%」、右のものが湿度設定 「100%」 です。
湿度によってかなり見た目に差が出来ましたね。 この中間位が良いかも知れませんねぇ。

続いては上にかけるカラメルソースを作りたいと思います。
鍋に白糖と水を入れ、中火~強火で沸騰させ、色が茶色く変わってきましたら
すぐに火を止めて、中にぬるま湯を加えます。 (激しく飛ぶのでヤケド注意)
ちなみにフジハラは色変わりのタイミングを逃して、一度焦がしてしまいました。 (´゜д゜)

a0106683_125814100.jpga0106683_12582026.jpg
a0106683_130316.jpg
はい! 焼きプリンの完成~!
飾りつけはお好みでどうぞ。

やはりお菓子作りはシンプルで繊細な分、
いつもの料理よりも難しいですね~。
まだ一番難しい 「焼き」 の部分をオーブンに
任せられるので良いのですが、経験が必要な
所はまだまだ失敗の連続です・・・。 ( ゚‥゚)=3
がんばるぞっと!

メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
by ihcooking | 2008-08-04 09:23 | 菓子

Vol.34 - クッキー ~6種類のクッキーに挑戦~

皆さんこんにちは~ IH DE COOKING! の時間です。

とうとう東海地方も梅雨入りしてしまいましたね~。
じめじめムシムシ。 この季節が一番憂鬱だとおっしゃられる方も多いかと思います。

が、人間も生き物である以上、やっぱり何にしても 「水」 は大切なものです。
煩わしく思うよりも、アリガタヤ~と思って梅雨を楽しむのが
この時期にストレスを溜めない日本的な過ごし方なのではないでしょうか。

でもよくよく考えると、うまいことバランス取れてると思いますよ。
梅雨の時期を含めて、一年中に降る雨の量で日本が丁度潤っているとすると、
この時期の悪天を一年に均等に振り分けるよりも、ある一定期間にまとめて降ってくれれば
今旅行はないな~とか、インドアの趣味を作るか~、とか色々計画も立てやすいってもんです。

南国のようにスコール(晴れているのに突然の雨)が日常化していると、
常に傘を持っていないといけなくなるので、それはそれで億劫ですしね。

などなど、

梅雨に対していろいろポジティブな言い訳を考えてみましたが
やっぱり太陽に顔を出して欲しいと思う今日この頃です・・・


はい! では本日も新しいメニューに挑戦する IH DE COOKING!
今回はふたたびガゲナウオーブンを使用してみたいと思います。

a0106683_954914.jpgジャン!

「クッキー」
でございます~!

なかなか面倒そうな料理が登場して
きましたね~ (;´∀`) しかし難しそうに
見えて(見せてる)、意外に簡単に
出来てしまうのが料理の妙です!

今回は失敗例を交えながらw
お手軽に、楽しみながら出来る
クッキーをご紹介いたします。

~~~ アイスボックスクッキー2種の材料(計約30枚分) ~~~

※ アイスボックスクッキーのレシピは↓のサイトを参考にさせていただきました。
http://www.katch.ne.jp/~takeda/cook/aisu-cook.htm
ありがとうございました。 m(_ _)m

・ バター(今は品薄ですT_T) 120g
・ グラニュー糖 60g
・ 卵 1個
・ 薄力粉 200g
・ ベーキングパウダー 小さじ1/2
・ バニラエッセンス 数滴
・ ココア 大さじ1

~~~ 4種のクッキーの材料(計約30枚分) ~~~

a0106683_933428.jpg・ バター 120g
・ グラニュー糖 60g
・ 卵 1個
・ 薄力粉 200g
・ ベーキングパウダー 小さじ1/2
・ バニラエッセンス 数滴
・ グリーンティー粉末 小さじ1
・ ココア 小さじ1
・ 紅茶葉 小さじ1

【 その他 】

・ ボール ・ 絞り器 ・ ラップ
・ 泡だて器 ・ ベーキングシート ・ 必要ならクッキー型

本日使用致します機器は、新型ビルトイン・オーブン
GAGGENAU BO 240/241-430 でございます。

~~~ アイスボックスクッキーのレシピ ~~~

あまり聞きなれないクッキーの名前かと思いますが、変わった模様のクッキーを
作る際に、生地を冷やして固めて作るのでこの名前が付いているようです。

ボールにバターを入れ、滑らかになるまで常温で溶かします。
滑らかになりましたらグラニュー糖を加え、よく混ぜ合わせます。
a0106683_9521934.jpga0106683_9522560.jpg

よく溶いた卵、バニラエッセンスを加えてよく混ぜ合わせ、さらに
ベーキングパウダーと薄力粉を降ったものを4~5回に分けて混ぜ合わせます。

a0106683_9593762.jpga0106683_9594381.jpg

はい! ここまではクッキーの共通手順です。 ここで焼いてもクッキーです。

アイスボックスクッキーの変わった模様を作るために、生地の半分にココアを加えます。
生地に弾力がでてきますので手でこねたほうが良いかもしれませんね。
よく混ぜ合わさりましたら、ラップに包んで平たくし、冷蔵庫で30分ほど冷やします。

a0106683_10185027.jpga0106683_1018568.jpg

この材料で2種類のクッキーを作りたいと思いますので、それぞれを2分割します。
そしてそれをさらに2分割し、同じ太さ長さの4本の棒を作ります。

そしてドッキング!

ラップで包んで、四角になるようにギュッギュッと角を出していきます。
形が整いましたら冷凍庫へ10分ほど入れておきます。

a0106683_10241721.jpga0106683_10242454.jpg

もう半分の生地は、それぞれ薄く、四角くのばします。

重ねてローリング! 知立の大あんまき!

ラップに包んで、程よい長さ太さにしましたら、同じように冷凍庫へ10分。

a0106683_1030556.jpga0106683_1031227.jpg

アイスボックスクッキーは固めた生地を包丁で切ることでクッキーの形に
なりますので、特別な型が必要ないのでお手軽です。

オーブンの穴なしトレーにベーキングシートを引き、5mm間隔程度に切った
クッキーを並べます。 予想以上に面白いビジュアルになりました。

a0106683_10372571.jpga0106683_10373140.jpg

オーブンを160度で予熱しておき、15~20分焼き上げます。

a0106683_10404886.jpga0106683_10405729.jpg

はい完成です! お好みで砂糖をふったりしてください。

a0106683_10482762.jpga0106683_10483438.jpg

実は左側のクッキーは、何個か色ごとに分離してしまいました。 (´;д;`)
四本の棒を重ねたあとに、薄く周りを覆ったほうがきれいに出来そうですね。


~~~ 四色のクッキーのレシピ ~~~

以前作ったマドレーヌと同じように、クッキーにも色々味をつけてみたいと思います。
基本ベースはアイスボックスクッキーと同じですが、生地を混ぜ合わせた段階で
「バニラエッセンス多め」「ココア」「グリーンティー」「紅茶の葉」を混ぜた
それぞれの生地を作りました。

さっそく絞り器で形をつくってみましたが、なかなかいい感じですね~!

a0106683_10593522.jpga0106683_10594330.jpg

と、思ったら。

a0106683_1154627.jpga0106683_1155247.jpg

a0106683_116593.jpga0106683_1161567.jpg

焼いたら まっ平ら になってしまいました (┳Д┳)

実はこちらのクッキーはアイスボックスクッキーとは違うレシピを参考にしてまして
卵は2個、薄力粉は150gのような感じでしたので、少々やわらかめになってしまい、
焼いているうちに重力に負けてしまったという訳です。。。

今回は材料がなくなってしまったのでリベンジできませんでしたが、
おそらくアイスボックスクッキーと同じ分量ならば形が崩れにくくなるかと思います。

まだまだ先は長いぞ~!!


~~~ お知らせ~~~

Tekaの新型IHクッキングヒーター「IR635」が新入荷いたしました。
http://www.major.co.jp/teka/products/ih/it635/index.htm


メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
by ihcooking | 2008-06-05 08:49 | 菓子

Vol.22 - トリュフ & 生チョコ ~IH DE 手作りチョコレート~

こんにちはフジハラです。 久しぶりに空が青いですね~。
今日もがんばってウェブログっていきましょうかー!

今月3日は 『節分の日』 、来週の14日は 『バレンタインデー』
日本人の心には八百万(やおよろず)の神、とよく言いますが
そのおかげで今月も季節の行事が盛りだくさんです。

しかしながら、お祭り事があると必ず縁のある食べ物がセットになっていますよね。
今月なんかはマメ食べたり、巻き寿司食べたり、チョコレート食べたり。
(チョコレートは後付けかもしれませんが (;゚∀゚) )

やはりいわずもがな 『食べる』 という行為が、生きる物にとっての原動力であり、
したがってそれ自体が神聖な行為であり、喜びであることを物語っているんだと思います。

目の前に食事があること自体が 『ありがたい』 。 そんなことを考えながら取る食事は、
いつもとはまた違った味になるんじゃないでしょうか。 ヾ(*ΦωΦ)ノ


さてさて! 本日のIH DE COOKINGは、バレンタイン直前企画!としまして
『手作りチョコレート』 に挑戦してみたいと思います~! パフパフ!

a0106683_10274991.jpga0106683_1028023.jpg

なんだか男の自分がバレンタイン直前にチョコを手作り、と考えると
変なモヤモヤ感に襲われますがそれはこの際置いておきまして、

2種類のチョコレート 『トリュフ』『生チョコ』 に挑戦してみたいと思います。

トリュフ、といえばこのチョコレートのモデルになっている世界三台珍味のキノコがありますね。
今回の料理には直接関係ないですがトリュフの豆知識↓

日本名は西洋松露(セイヨウショウロ)といい、他のキノコとは違って、地上に顔を出すことが
ない(広葉樹の根に寄生)ので、見つけるのが非常に困難で、今でこそ栽培方法が
確立していますが、それが出来なかった時代は雌のブタを使って探したそうです。
(トリュフの香りが雄ブタのフェロモンに近いそうな)

入手困難も手伝って非常に高価なトリュフ。 種類は黒トリュフ、と刺激の強い白トリュフがあり、
3,600万円で取引された天然の白トリュフもあったそうですよ。 一回味わってみたいですね。

はい! それではチョコレート作りに進んでまいりたいと思いますが、
その前に下のグラフをご覧くださいませ。

a0106683_1311538.jpgこのグラフは、今回使用いたしましたTeka社
IHクッキングヒーター VI TC 30 2I
火力設定ごとの温度推移の図です。

500ccの水を、ナベの蓋をしない状態で
10分ほど放置した際の温度を測定しています。

もちろん外気温によってかなりの変化が
あるかと思いますので、あくまで目安として
ご覧いただきたいと思いますが、

IHクッキングヒーターは、ラジエントヒーターやガスコンロとは違い、
電力量で火力を調節する構造となっておりますので、
上記のような低い温度での保温が可能です。

チョコレートの調理は 温度変化がカギ! とありますので、
今日はこのグラフを参考に進めてみたいと思います。

~~~ 材料(5~6人分)~~~
a0106683_13204249.jpg
【 トリュフ 】
・ 板チョコ (ビター) 210g
・ 生クリーム 70cc
・ ブランデー 大さじ1
・ ココアパウダー 適量

【 生チョコ 】
・ 板チョコ (ミルク) 210g
・ 生クリーム 100cc
・ メイプルシロップ 大さじ1
・ ココアパウダー 適量

本日使用しましたIH機器は Teka社のIHクッキングヒーター VI TC 30 2I でございます。

~~~ 生チョコ~~~

まずは比較的手間のかからない 『生チョコ』 から作りたいと思います。

板チョコを手で割りいれるか、包丁で細かくするかし、小ナベに入れます。
そこに生クリーム、メイプルシロップを入れて約50度で熱しながら溶かします。

a0106683_13334214.jpga0106683_13335169.jpg

本来チョコを溶かす場合 『湯煎』 をしますが、IHクッキングヒーターの場合は、湯煎に相当する
温度での保温が可能ですので、加熱をしながらチョコを溶かすことができます。

チョコが全体的になめらかになりましたら、オーブンシートを引いたバットに
チョコを流し込み、冷蔵庫で2時間程冷やしてください。

a0106683_13401159.jpga0106683_13402437.jpg

2時間が経過しましたら、バットからオーブンシートごとチョコを取り外し、
包丁で一口サイズに切ります。 (包丁を暖めてから切ると切りやすくなります)

a0106683_1348388.jpga0106683_13502697.jpg

つづいてもう一つバットを用意し、ココアパウダーをまんべんなく振っておきます。
一口サイズに切ったチョコレートを一切れずつバットに入れ、裏表にココアをまぶして下さい。
クリーミーな食感の生チョコの完成です! ヽ(・∀・)ノ

a0106683_1431777.jpga0106683_1432833.jpg

~~~ トリュフ~~~

さ~!続きましてはトリュフです。 ふたたび板チョコを細かくしてから小ナベに入れ、
生クリームのみを入れて、加熱をしながらなめらかになるまで混ぜ合わせます。

チョコの塊がなくなりましたら、火を止めてブランデーを加えて混ぜ合わせてください。

a0106683_1421959.jpga0106683_14211965.jpg

涼しい場所に移動し、時々かき混ぜながら 「絞り器で絞れるくらいの硬さ」 になりましたら
チョコレートを絞り器に移し、オーブンシートを引いたまな板の上で、
トリュフ一個分の大きさを想像しながら絞っていきます。

絞り終わりましたら冷蔵庫で30分程冷やしてください。
(指で押して少しへこむくらいの硬さになるのがベストです)

a0106683_15461468.jpga0106683_15463069.jpg

冷やし終わりましたら、再びバットにココアを振ります。
チョコを一つずつ手に取り、指でグッグッと球体になるように整えましたら、
さらに両手のひらの中で転がすように形を整えます。

手から体温が伝わり、チョコがすこしベタついてきましたらバットに入れ、
すばやく転がすようにココアをまぶしていきます。

a0106683_15471836.jpga0106683_15472829.jpg
a0106683_15475567.jpg
はい!
これでトリュフも完成です! ヽ(*゚∀゚)ノ

こちらはビターチョコで作りましたので、
ほろ苦い大人のテイストです。

ふぅ~。 緊張の連続でしたが
何とか形にはなりました。 (〃´o`)=3

市販のチョコレートも工夫一つで味も見た目も高級感のあるチョコレートに早変わり。
皆様も今年は手作りチョコレートに挑戦してみてはいかがでしょうか。

メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
by ihcooking | 2008-02-08 13:59 | 菓子

Vol.15 - マドレーヌ ~オーブンを使って簡単スイーツに挑戦~

皆様いかがお過ごしでしょうか! IH DE COOKING です!
いよいよ年末が近づいてきましたね~! 当社も段々とあわただしくなってまいりました。
誰が言い始めたかわかりませんが、「師走」とはよく言ったものです。

「普段教える側である師も、自ら仕事に回らないといけなくなるほど忙しい」

今年やり残した仕事を片付けなければならない上に、年末年始の恒例行事も盛りだくさん!
これはただの多忙ではなくて、年越しへの期待を含めたラストスパートの心境ですね ( ゚‥゚)=3


さてさて!本日のIH DE COOKINGは、少々趣向を変えまして、

『GAGGENAUオーブンで作るスウィ~ツ!』 に挑戦してみたいと思います。

一言にスウィーツといいましても星の数ほどありそうですが、
今回は非常にベーシックで、皆様にもお馴染みの洋菓子
a0106683_1849479.jpg
『マドレーヌ』
を作ってみたいと思います。

※少々不恰好なのはご勘弁を (*´д`*)


え~。 このマドレーヌというお菓子は
誕生秘話がありまして、

「1755年、元ポーランド王のロレーヌ公
スタニスラスがお抱えのパティシエと
喧嘩をし、たまたまその場に居合わせた
少女「マドレーヌ・ポルミエ」がマドレーヌの原型になるお菓子を作ったところ、
スタニスラスが大変気に入った、という説があるが詳細ははっきりしていない・・。」 だそうです。

何にしても、自分の名前が付いたお菓子が後世に残るのは名誉なことですな。


~~~ 材料(ミニサイズ20個分)~~~

a0106683_1759826.jpg・ バター 200g
・ グラニュー糖 150g
・ 卵 4個
・ 薄力粉 250g
・ ベーキングパウダー 小さじ1
・ バニラエッセンス 2振り

【 トッピング 】
・ インスタントコーヒー
・ 紅茶の葉 & レモン汁
・ 抹茶
・ チョコチップ

今回使用いたしましたIH機器はGAGGENAU VI230-113
焼く際にはGAGGENAU EB241-400を使用しました。
※現在はドアフレームがシルバーのEB241-430を販売いたしております。
a0106683_1821713.jpga0106683_1823344.jpg

~~~ 焦がしバターを作る~~~

まずはマドレーヌの 「核」 となる、焦がしバターを作ります。

1. 小鍋で分量分のバターを溶かします。
2. 火を中火にし、根気よくかき混ぜながら沸騰させます。
3. 5分ほどたちますと沸騰の泡が細かくなり、香ばしい匂いがしてきます。
4. 段々と茶色がかってきますので、キツネ色になりましたらすばやく火を止めます。
a0106683_181366.jpga0106683_18131788.jpg
もうすでに香りがマドレーヌです (;゚∀゚)=3

~~~ 生地をつくる~~~

1. 卵、グラニュー糖を大き目のボールに入れ、泡だて器でよくかき混ぜます。
2. そこに先ほどの焦がしバター、薄力粉、ベーキングパウダー、バニラエッセンス
   を加え、ダマがなくなるまでよくかき混ぜます。 (トッピングについてはここで一緒に
   入れるのがベストだと思いますが、今回は後から加えています)
a0106683_1819249.jpga0106683_18193273.jpg
3. よく混ぜ合わせましたら、生地を寝かせる(各材料を均等になじませる、
   粘着性と弾力性を持たせる)ため、冷蔵庫で最低でも2時間置くと出来上がりが
   良くなるそうです。(今回は2時間寝かせました)

~~~ 型に移して焼く!~~~

生地を寝かせ終えましたら、マドレーヌの型(ホタテ型がよりマドレーヌっぽい)
に入れて焼きますが、今回は一工夫しまして「スタンダード」「チョコチップ入り」
「抹茶味」「コーヒー味」「レモンティー味」を試してみたいと思います。
a0106683_18305650.jpga0106683_1831572.jpg
おぉ、絵の具のパレットみたいだ 〔;・Д・〕

生地をボールに分け(約160g)小さじ一杯ずつのトッピングを混ぜ合わせ、
およそ3倍位に膨らむことを想定して、型に入れていきます。 (写真はやや入れすぎ・・・)

そしてオーブンの180℃で15分程焼くわけですが、今回は検証のため
「下加熱+温風加熱」と、「上下加熱」の二回に分けて焼いてみました。
a0106683_18414867.jpga0106683_1842014.jpg
左が「下加熱+温風加熱」で、右が「上下加熱」です。

a0106683_18471640.jpg中身はどちらもしっかりと焼けていましたので、グラタンの時と同様に、表面に焼き色をつけたいときには「下加熱+温風加熱」モードで焼いていたいただいた方がよろしいかと思います。


さてさて、今回のIH DE COOKING
いかがでしたでしょうか!

初めて本格的にお菓子などを作って
みましたが、けっこう重労働ですねぇ ε('∞'*)

さらなるターゲットに向けて筋トレがんばります!!


メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
by ihcooking | 2007-12-14 17:15 | 菓子

< 記者近影 >
料理の超ビギナーが輸入家電機器を使った古今東西の料理に挑戦するブログです!
by ihcooking
以前の記事
2010年 05月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
カテゴリ
全体
煮物
炒め物
パスタ
グリル
焼き料理
揚げ物
オーブン
スチームオーブン
菓子
IHについて
実験・測定
ガスについて
低温調理
未分類
検索
フォロー中のブログ
kitchen jour...
メモ帳
最新のトラックバック
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
INDEX用エントリー
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
生チョコを作ってみました。
from サイノメ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧