<   2007年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Vol.3 - 肉じゃが ~和風ビーフシチュー~

こんにちは!フジハラです!
第3回目のIH DE COOKINGです! 今回もがんばっていきたいと思います!!

a0106683_14585854.jpgえ~。 今回から本題の『IHを使用した料理』に入らせていただくわけですが、ま~だまだ私も料理のど素人でございまして、いきなり「ビーフストロガノフ」だとか「青椒牛肉絲」だとかいう難しい料理(実際難しい料理なのかも判ってませんが・・・)に入るわけにもいきませんので、

今回は!ババ~ン!

いきなり完成写真が出ておりますが、
肉じゃが』でございます。

いいですね~肉じゃが。
日本家庭料理の真髄です。

え~と。 ここで肉じゃがについてググッて(Googleで調べるの意:動詞)みましたが、
どうやら面白い歴史があるようです。 以下wikiより転載 ↓

「1870年から1878年までイギリスのポーツマス市に留学していた東郷平八郎が、留学先で食べたビーフシチューの味を非常に気に入り、日本へ帰国後、艦上食として作らせようとした。しかし、ワインもデミグラスソースも無く、そもそも命じられた料理長はビーフシチューなど知らず、醤油と砂糖を使って作ったのが始まりと言われている。」

だそうです。

ちなみに当時のレシピはこちら

1. 油入れ送気
2. 3分後生牛肉入れ
3. 7分後砂糖入れ
4. 10分後醤油入れ
5. 14分後こんにゃく、馬鈴薯入れ 
6. 31分後玉葱入れ
7. 34分後終了

ほほ~。 理科の実験のようですねぇ・・・ f(´-`;)
それにしても日本でのメジャー料理として確固たる地位にある肉じゃがは、
元々はビーフシチューだったんですな。 はい、ひとつ賢くなりました。

~~~ 材料 (4人分)~~~

a0106683_14485523.jpg・ じゃがいも 300g
 (煮崩れしにくいメイクイーンが理想)
・ 牛、または豚肉 200g
・タマネギ 中1個
・ニンジン 中1本
・さやいんげん 約10個
・しょうが 1スライス
・酒 大さじ3
・しょうゆ 大さじ3
・砂糖 大さじ3


使用機器はGAGGENAU IH VI230-113、鍋はLE CREUSET(フランス鋳鉄製ナベ)です。
a0106683_14493892.jpga0106683_14491629.jpg

ちなみに、IHクッキングヒーターはガスコンロと違い、IHの磁力発生コイルから出た
磁力線によって『ナベ自体』を暖める調理機器です。 ですので、この磁力線で暖める
ことの出来ない旧来の『アルミ鍋』や『土鍋』はIHクッキングヒーターでは
ご使用いただけない場合もございます。 もっとも、最近ではIH対応のアルミ鍋土鍋なども
ございますので、買い替えの際にはご検討いただいてはいかがでしょうか。

~~~ 作り方~~~

a0106683_1526885.jpg1.材料の準備
じゃが芋の皮をむき、四つ割にして水にさらします。 タマネギは両端を切り落とし、縦に6~8つ割りにします。 ニンジンは2cm角程度に切ります。 さやえんどうはヘタとスジを取り、塩を少々振ったお湯でさっと茹でておきます。 調味料(酒、しょうゆ、砂糖)を混ぜ合わせておきます。

2.加熱調理
鍋に水を1カップ、調味料、お肉を入れて煮込みます。 アクが出始めましたら取り除き、じゃがいもとニンジンを入れます。 そのまま中火(GAGGENAU IH では4~5の位置)で3~4分煮込み、最後にタマネギ、さやいんげん、スライスしょうがを入れて中火のまま10分ほど煮込みます。
a0106683_15431690.jpga0106683_15432397.jpg

本来ならばここで火を止めて味をしみ込ませて完成!ですが、
GAGGENAU IH では『超トロ火』調理が可能ですので、火力を1の位置にしていただき、そのままさらに30分程煮込んでください。 味をしみ込ませる際に火を止めるのは、熱でじゃがいもが煮崩れを起こさないようにする為ですが、GAGGENAU IHは60~70度の温度でのトロ火調理がおこなえますので、煮崩れを起こすことなく、煮物にすばやく味をしみ込ませることが出来ます。

a0106683_15474993.jpg鉢に盛り付けて、
はい!完成です! おお~


いかがでしたでしょうかIH料理第一弾!
料理番組といえばキャシィ塚本のイメージしかない私なので、いまいちどんなテンションでいったら良いのか判りませんが、これからもがんばっていきます! タイガァ~~マスク!!


(お料理はスタッフでおいしくいただきました)


メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントもご自由に書き込み可能ですので、ご意見の方もお待ちしております
[PR]
by ihcooking | 2007-09-27 14:34 | 煮物

Vol.2 - まずはキッチン作りから

本日は雲一つない晴天の下お送りしておりますが、1959年の今日は台風災害として
最大級の被害をもたらした『伊勢湾台風』が、わが東海地方を直撃した日だそうです。

私はまだ生まれていなかったんですが、両親の実家では大変な事件だったようで、
締め切っていた家の雨戸が弓なりに反りかえってくるわ、川の氾濫で一階の天井近く
まで水が来るわで大変だったそうです。 最近は東南海地震も近いということなので、
防災グッズ一式くらいは最低でも揃えておいた方が良いかもしれませんねぇ。
(ちなみにペットボトルの水にも消費期限がありますので、こまめなチェックをお忘れなく。)

こんにちは!フジハラです!
第2回目のIH DE COOKINGとなりました! レッツハイテンション!!

え~。 前回は 料理をがんばるぞ! てなことを書かせていただいたんですが、


実は、

わが社のショールームには、

炊事場らしきものがなかったのであります (; ̄д ̄)ゞ


しかし、これしきのことでくじけている暇はありません・・・

炊事場がなければ作ればいいじゃない!
パンがなければお菓子を食べればいいじゃない!! ξξ `д´)ξ


のポジティブシンキングで、今回は番外編として『シンクと水栓の設置』をお送りいたします。

~~~ シンクと水栓の設置 ~~~

こちらが今回設置することになったTekaシンク Universo 90 GT。
スタイリッシュなアンスラサイト・ブラックの花崗岩製シンクです。
給水のできる場所ということで、事務所に併設されている給湯コーナーに
展示してあった製品を外し、元の開口を利用してシンクをはめ込んでみたいと思います。
a0106683_1340132.jpga0106683_13402383.jpg

壁のタイル部分も事務所の給湯室そのものな感じですので、
キッチンカウンターを含めて、いずれはカッコイイ材料で加工したいですね~。

さて、天板にはすでに開口があったものの、シンクをはめ込むには小さすぎました。
天板を切って拡げるにはドリルとジグソーを駆使していくわけですが、
不慣れであることも手伝って、これがまた神経を使う大変な仕事。
結局200mmほど拡げるのに30分程費やしてしまいました・・・ ( ;´・ω・)=3 ヤレヤレ

シンクが設置できる開口ができましたら、次は水栓と排水菅を取り付ける準備ですね。

こちらのシンクに取り付けるために用意したのが『グローエ社』製のミンタシリーズ。
デザインと材質に定評のあるグローエ社製の水栓は、実際に手にとって見ると
スタイリッシュでありながら非常に重厚感があり、特徴的なデザインのTekaのシンクとも
非常によくマッチしてくれたようで一安心です。 排水の方はシンクに同封されている
配水管と、洗濯用排水ホース(別売り)で美しく収まりました。
a0106683_1438256.jpga0106683_14381388.jpg

よし!これで何とか水周りは形になりましたね! .:*・゜(゚∀゚)゚・*:.
次回からは本題のIH料理の方をがんばってまいりたいと思います!

メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントもご自由に書き込み可能ですので、ご意見の方もお待ちしております
[PR]
by ihcooking | 2007-09-26 10:54

Vol.1 - はじまり はじまり はじめまして

さーさーはじまってしまいました IH DE COOKING (アイエイチ デ クッキング)。

はじめまして、私は愛知県のメジャー・アプライアンス(株)で、
IT広報関連を担当しておりますフジハラと申します。

以前は県内のWEB制作会社に勤務しておりましたが、今年の4月に退職をいたしまして
欧州の輸入家電機器を販売しております当社に入社をいたしました。

広報関連とは申しましても、まだまだ機器に関しても勉強すべきことが山ほど・・・
その意味も含めまして、今流行のブログとやらで、当社の製品のご案内と、
私自身の勉強と、ついでに料理の腕も上げてしまおう!という
私にとってはなんとも都合のよい一石三鳥の企画でございます。ヽ(゚∀゚)ノ

タイトルにございます通り、調理機器として歴史の浅いIHクッキングヒーターを中心に、
ガスコンロオーブンバーベキューグリルフライヤーなどをフル活用して
古今東西の料理に挑戦していきたいと思います! が、なにぶんブログも料理も素人。
しばらくはお見苦しいサイトになるとは存じますが、少しでも皆様の
お気にとめていただけるようなサイトを目指していきたいと思います。m(_ _)m
(コメントもご自由に書き込み可能ですので、ご意見の方もお待ちしております)

メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm
[PR]
by ihcooking | 2007-09-25 10:19

< 記者近影 >
料理の超ビギナーが輸入家電機器を使った古今東西の料理に挑戦するブログです!
by ihcooking
以前の記事
2010年 05月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
カテゴリ
全体
煮物
炒め物
パスタ
グリル
焼き料理
揚げ物
オーブン
スチームオーブン
菓子
IHについて
実験・測定
ガスについて
低温調理
未分類
検索
フォロー中のブログ
kitchen jour...
メモ帳
最新のトラックバック
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
INDEX用エントリー
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
生チョコを作ってみました。
from サイノメ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧