<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Vol.33 - グリーンカレー ~エキゾチックな香りと刺激~

どもども~こんにちは!ローズ&柴犬りょうの愛らしさは異常!
ローズ&柴犬りょう [ニコニコ動画]

我が家のラブラドールレトリバー、カリンさんも今年で12歳になりました。
人間の年齢ではもうお婆ちゃんらしいのですが、食べ物が絡んだときのアグレッシブさは
それはもうジャイアニズム全開! (;゚∀゚) 他のラブラドールはどうなんでしょうか・・・?

近頃日本でもちらほら見かけるようになったラブラドールレトリバーですが、
世界で一番飼い犬として登録数の多い犬種だそうです。 ただ日本でなかなかブレイク
しないのはやっぱり散歩が大変だからですかねぇ、一応大型犬になりますので。
やはり日本の住宅事情を考えると、家犬にもなる小型犬が合っているのかもしれませんです。

逆に外国では性格の穏やかな日本犬の人気が上がってきているそうです。
柴犬を飼っている外人さんが大喜び [ニコニコ動画]

はい! 今日もフリーダムな IH DE COOKING!
今回は久しぶりに本題にもどりまして、新たな料理に挑戦です!
a0106683_11414893.jpg
本日の料理はこちら!

「グリーンカレー」
でございます~!

グリーンなカレーと言いましても、
インドカレーのホウレン草ペーストを
混ぜたカレーでなく、タイランドの
青唐辛子グリーンカレーです。

タイには3年ほど前に古都アユタヤ
遺跡を見に行ったことがありますが、
どこで食事をしてもとにかく辛い! その辛さがおいしいんだとは判りつつも、
あまり辛いものを食べなれていない自分は大変でした。 でもすごく美味しい!ゾウはでかい!

リアルタイムな話になってしまいますが、明日明後日に名古屋の久屋大通で
タイフェスティバル2008が開催されますので、ご興味のある方は是非どうぞ!
http://www.thaifestival.net/schedule/2008nagoya.html
フジハラは生ムエタイ見に行ってきます!

~~~ 材料(4人分) ~~~

a0106683_127765.jpg・ カレーペースト (今回は市販の
 ものを使用しました) 4人分
・ ココナッツミルク 400cc
・ 鶏肉ささみ 250g
・ ナス 1本
・ ニンジン 1/2本
・ タマネギ 1/2個
・ インゲン 50g
・ バジル 少々
・ レモングラス 5本
・ 赤トウガラシ 3本
・ ナンプラー 大さじ1
・ 固形コンソメ 1個
・ 塩コショウ 適量
・ 白米(タイ米がベスト) 2合

本日使用致しますIH機器は GAGGENAU VI 230-113 でございます。

~~~ グリーンカレーのレシピ ~~~

まずは材料を切りそろえますが、普通のカレーライスと同じように
食べやすいサイズに切る感じで良いかと思います。 ささみは斜めに薄切りにします。

a0106683_1332235.jpga0106683_13335100.jpg

鍋に多目の油を引き、ナスを揚げるように炒めて別の皿に移しておきます。

a0106683_139397.jpga0106683_1394672.jpg

残った油を使って、ニンジン、タマネギ、インゲン、鶏ササミを良く炒めます。
炒め終わりましたら、ココナッツミルク大さじ3、カレーペーストを加えて
味をなじませるように軽く炒めます。

a0106683_13144749.jpga0106683_13145331.jpg

したらば、残りのココナッツミルク、トウガラシ、レモングラスを入れて中火で約20分煮ます。
最後にナンプラーとナスを入れて、塩コショウとお好みの香辛料で味を調えて完成です!

a0106683_13211148.jpga0106683_13211920.jpg
a0106683_1325104.jpg
本当は青唐辛子と色々な香辛料でカレー
ペーストも自分で作りたかったのですが、
なにしろ本物を作るとなると、材料を手に
入れるのが一番の問題になります。 (*´д`;)

ただ、お手軽に本場のグリーンカレーを
味わいたければ、現地のレトルトペーストが
ネットで簡単に手に入りますので、一度異国の
香りを体験をしてみてはいかがでしょうか。
グリーンカレー [楽天市場]

何といってもココナッツミルクとカレーペーストに入っているコリアンダーの香り、
青唐辛子の攻撃的な辛味がたまりません! (*゚∀゚)=3

メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
by ihcooking | 2008-05-23 10:47 | 煮物

Vol.32 - ガゲナウ ガスコンロ ~安全センサー全口設置の義務化~

こんにちは!新緑萌ゆるIH DE COOKINGです!

さてさて、あっという間にゴールデンウィークが過ぎ去ってしまいましたが
皆様はどこかへお出かけになられましたでしょうか?

私の方はと言いますと、北は東北岩手県まで足を伸ばしまして、
日々の雑踏とは無縁な静寂とノスタルジアを堪能してまいりました。
(交通の便が悪いこともあってか、出会う車も人も本当に少ない!)

そういえば、以前にネットの記事で「世界の観光地ランキング」なるものを見つけまして、
パリのシャンゼリゼ・エッフェル塔、ドイツのノイシュヴァンシュタイン城、
中国の万里の長城、日本の京都などなだたる観光地のランキングが
意外と低かったのが驚かされました。

そのランキングでは単なる歴史的ネームバリューでの格付けではなく、
交通の便、周辺施設、清潔感、人ごみの多さなど、現地での「快適さ」を
数値として出していたため、いわゆる有名すぎる観光地ほど絶対的な
数値は低くなってしまいます。 (中でも「人ごみ」は重要な要素のようでした)

たしかに、いくら世界最高の楽団が奏でる音楽を味わえる機会があったとしても、
隣でいびきをかいた人がいれば、それは決して世界最高ではありえないですわな (;´∀`)

ますます情報過多になっていく世の中、本当に良い物を見つけるためには
この「絶対的な評価をする目」というのが必要になってくるんでしょうねぇ。

はい! それでは本題に参りたいと思いますが、
本日の IH DE COOKING はIH機器とは少々離れまして、
もう一つの代表的な調理機器、ガスコンロについて書かせていただきたいと思います。

当社GAGGENAU製品のラインナップにも、ガスコンロシリーズがございまして、

本日はガスコンロを使った料理に挑戦!

と行きたい所ですが、

ここ数年でこのガスコンロの販売に関して問題が浮上してまいりました。


その内容といいますのは、

現在まで国産のガスコンロの多くで自主的に設置されておりました 「天ぷらセンサー」
(コンロの中心のでっぱり)を、法定において「安全センサー」とし、国内で輸入・販売される
ガスコンロのすべてのバーナーに設置しなければならない、というものです。

そしてそれは人知れず7月の通常国会において法制化がほぼ確定致しております。

近年起きている一般家庭の火災の原因が 「ガスコンロからの出火」 であり
調理中に火元から離れたために油から出火」 だということから、
鍋の底が高温になってきたら火を消すべきだ、との考えのもと決定されるようです。


・・・ 上記のような理由と聞き及んでおりますが、それはさておき

当然当社で取り扱いをいたしておりますGAGGENAU ガスコンロも例に漏れず、
「安全センサー」を設置しなければ「違法な製品」、となってしまいます。

「ではセンサーを付ければそれで解決じゃないの?」

しかし、ドイツでデザイン・設計・製造をされ、全世界に販売されている製品である以上、
日本独自のこの法定のためだけに新たな製品を開発することは簡単なことではございません。

特にGAGGENAU製品はデザインと性能を重視しておりますので、
バーナーの中心に不恰好なセンサーが飛び出たような、いわゆる「デザイン改悪」
に応じることがGAGGENAUブランドの価値を下げることに直結します。

「なんとかGAGGENAUガスコンロを残すことはできないものか」

現在GAGGENAU社と共に、この先の見えない問題について話し合いを続けております。


なお、現行の商品に関しましては、下記の法定の施工開始予定期日に伴い
平成20年10月1日以降の輸入が出来なくなってしまいますので、
お早めにご予約いただけますよう宜しくお願い申し上げます。

> 施行開始(製造・輸入期限):平成20年10月1日から
> 販売猶予期間(在庫消費期間):平成21年9月30日まで


~良い物を選ぶことの自由とリスク~

この度の法制化における 「お客様を危険にさらす可能性を少しでも減らす」 ということは
とても大切なことだと思います。 しかしながら、客観的な目で見ても、このことで起こりうる
リスクがそれ以上にあるのではないかと懸念を致しております。

過保護な安全機能による危険に対する意識の消失、iPodを始めとするグローバルなデザイン
至上主義のムーブメントへの逆行、デザインを重視されるお客様や設計士様の選択肢の減少、
余裕を持った危険温度設定による調理方法の制限、などなど

この件を重く見る一部関係者様からは「輸入ガスコンロに対する鎖国」であると
ささやかれておりますが、お客様の選択の自由を奪ってしまうという意味において
まさしくその通りであると思います。

供給する側だけが歩み寄るのではなく、使う側からの歩み寄りもあってこそ
文化の発展と自由がある、そんな考えは矛盾しているということでしょうか。

ガス機器に関わらず、「本当に良い物」 を望む人間は、
プライドと便利さに対するリスクの理解を持って、デザインや機能美を慈しんでいますよ。


~この度の法改定に関して(メールマガジンより転載)~

GAGGENAU 「ガスコンロの政令指定化について」

平成20年10月1日に施行予定のガスコンロの政令指定化に伴うガゲナウ製品の対応に
ついての現況報告をご案内申し上げます。

--------- 調理油過熱防止装置の設置義務化についての概要

パロマ社ガス瞬間湯沸かし器等による一酸化中毒事故に伴い、経済産業省製品安全課
はガス消費機器の安全確保のための制度の見直しを行いました。その中で、近年我が
国におけて年間約五千件発生している「ガスコンロ」による建物火災を減少させるこ
とが急務である、と結論付け、現在日本製のガスコンロのバーナー数口の内の一口に
設置されている「調理油過熱防止装置」と「立ち消え安全装置」を、全口のバーナー
に設置することを法的に義務化、ガスコンロを原因とする建物火災の低減を図ること
となりました。

施行開始(製造・輸入期限):平成20年10月1日から
販売猶予期間(在庫消費期間):平成21年9月30日まで

--------- ガゲナウガスコンロの対応について

当社ガゲナウ製ガスコンロにつきましては、機器の構造上、そして「デザイン」上の問題
おいて、バーナー部分に調理油過熱防止装置を設置することは難しく、現在取り扱い
をいたしております二口ガスコンロ VG232-222JP、ならびに四口ガスコン
ロKG260-224JPにつきましては対応を断念せざるを得ない状況となっております。

ただし、一口ガスコンロ(ハイカロリーバーナー)VG231-211JPに関しましては現在
のコンロのガス消費量5.15kWを5.8kW以上に上げることで「業務用調理機器」とみな
され、調理油過熱防止装置の設置対象外となりますので、現在本国の技術者と当改良
について 前向きに検討中でございます。新しい情報が入り次第、改めてご案内申し
上げます。


メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
by ihcooking | 2008-05-15 11:18 | ガスについて

< 記者近影 >
料理の超ビギナーが輸入家電機器を使った古今東西の料理に挑戦するブログです!
by ihcooking
以前の記事
2010年 05月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
カテゴリ
全体
煮物
炒め物
パスタ
グリル
焼き料理
揚げ物
オーブン
スチームオーブン
菓子
IHについて
実験・測定
ガスについて
低温調理
未分類
検索
フォロー中のブログ
kitchen jour...
メモ帳
最新のトラックバック
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
INDEX用エントリー
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
生チョコを作ってみました。
from サイノメ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧