Vol.48 - 鬼まんじゅう ~甘美な芋が美味しい季節~

皆様お久しぶりの IH DE COOKING です!!
ようやく大きな仕事が落ち着いてきましたのでゆっくり再開していこうと思います。 (A;´・ω・)

さてさて、いつの間にやら今年も半月程度を残すところとなりまして、
はるばる遠い北国から渡ってきた広瀬香美と桑田佳祐とロミオロメンとマライアキャリーが
一斉に街中でビヨピヨ鳴き始める季節が今年もやってまいりました。

皆さんも仕事にプライベートに忙しくなることと思いますが、
せっかくのイベントの前に風邪など引かれないように御自愛くださいませ。
(風邪もインフルエンザも、予防接種より手洗いうがいマスクのが効果があるそうですよ)

はい!それでは料理のほうに進んでまいりたいと思いますが、
今回も前回に引き続き を使った料理に挑戦してみたいと思います!

a0106683_14371033.jpg
本日の料理はこちら!

「鬼まんじゅう」
でございます~!


「鬼?まんじゅう?って何?」
とおっしゃられる方が多いかと思いますが、僕も今回調べてみてびっくりした。これって愛知県の名物料理だったんですね (; ̄ω ̄)ゞ 愛知県のデパチカには当然のようにこの鬼まんじゅうが置いてあるので、てっきり九州あたりの名産かと・・・。

サツマイモ を美味しく食べられるお菓子としてはかなり
洗練されたものだ思うんですけどね~。 ↑の写真の見てくれはちょっとアレですけど。
特に出来立ての鬼まんじゅう本当に美味しいので名古屋にお越しの際にはお一つどうぞ。

というわけで本日は鬼まんじゅうに挑戦です!

~~~ 材料(7~8個) ~~~
a0106683_14362840.jpg
・ サツマイモ 中1個
・ 砂糖 100g
・ 薄力粉 150g
・ 白玉粉 15g
・ 牛乳 120cc
・ ベーキングパウダー 小さじ1
・ 塩 1つまみ

本日使用いたしました機器は、
GAGGENAU BS 250-410
でございます。

~~~ 鬼まんじゅうのレシピ ~~~

サツマイモを良く洗い、皮がついたまま(見た目が気になる場合はむく)1cm四方の
大きさに切り(写真はちょっと小さすぎですね)、変色を防ぐため、10分程水にさらします。

a0106683_144477.jpga0106683_14441358.jpg

大きめのボールに牛乳、砂糖、塩を入れてよく混合わせ、ふるいにかけた薄力粉、
白玉粉、ベーキングパウダーをダマにならないようかき混ぜながらゆっくりと加えます。
最後によく水を切ったサツマイモを加え、軽く混ぜ合わせます。

a0106683_14512082.jpga0106683_14512670.jpg

クッキングシートをひいたトレーに生地を載せ、130度で予熱をしたスチームオーブンの
湿度100%設定で約12~13分ほど蒸し焼きをして完成です!

a0106683_150077.jpga0106683_150620.jpg
a0106683_15241.jpg
和の甘味の代表格とも言えるこのサツマイモですが、実は意外と低カロリーの食品で、りんごや蒟蒻などのように主食をサツマイモに変えるダイエットもあるようです(同量のごはんよりも10%ほどカロリーが低い)。 身にはカルシウム、ビタミンB1、皮の周辺には食物繊維が豊富な優良食品です。 食べすぎは禁物ですけどね。(´・ω・`)

ではではまた次回お会いしましょう~!

メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
# by ihcooking | 2008-12-11 13:37 | 菓子

Vol.47 - じゃがバター ~スチームオーブンで簡単ホクホクじゃがいも~

急に寒くなってきたと思ったら、今週初めに北海道の稚内で平野の初冠雪。
そろそろコートを下ろさねばいけませんね。 IH DE COOKING です。

初冠雪といえば。
今シーズンに富士山へ行ってきました、と、このブログでも書かせていただいたんですが、
どうやら登山をした日が観測史上富士山での最も早い冠雪日だったそうです。

散々な登山で運が悪かったのか。 いや、経験的には運がよかったのか、難しいところです。

私は旅行が好で、その旅行の計画自体もけっこう好きだったりします。
この目的地まではこれに乗って~、この施設に行って~、この宿に泊って~、
みたいな予定を立てるわけですが、当然そこには トラブル なんて予定に含まれていません。
トラブルなんて厄介なものは起こって欲しくないとさえ思っています。

でも不思議なもので、この起こってほしくないトラブルが起こったときに初めて、
良かった旅ランクの上位に来ているような気がするんですよね。

旅先が遠方であればあるほど、行程が過酷であればあるほどトラブルが起こりやすい。
これはもしかして そこに山があるから の心理に通ずるものがあるんでしょうか?


はい! それではIH DE COOKING の方にいってみたいと思います。

a0106683_1605796.jpg
本日の料理はこちら!

「じゃがバター」
でございます~!


ときどきこういうピュアなものが食べたくなる時がありますよね、もぎたてのキュウリとか、味付けは海水の丸ごと焼いただけのイカとか。

ジャガイモは南米アンデス山脈の高地が原産といわれる。16世紀、スペイン人により
ヨーロッパにもたらされた。 日本には、1600年ごろにオランダ船によりジャカルタ港
より運ばれた。当時は、観賞用として栽培されたという。

痩せた土地でも育ちやすいので歴史的な数々の食糧難を救ってきたそうです。
ジャガイモの芽には有毒なアルカロイド配糖体が含まれることが有名ですね。


a0106683_16335370.jpg~~~ 材料(4人前) ~~~

・ じゃがいも(男爵いも) 4個
・ バター 40g
・ パセリ 少々
・ 塩コショウなど調味料をお好みで

本日使用いたしました機器は、
GAGGENAU BS 250-410
でございます。

~~~ じゃがバターのレシピ ~~~

ジャガイモを良く洗い、芽が出ている場合は切り落とします。
下1センチほどを残して十字に切れ目を入れます。

a0106683_16433588.jpga0106683_16434227.jpg

スチームオーブンを湿度100%、温度100%で予熱をしておきます。
予熱が終わりましたらトレーにジャガイモをのせて35分~40分グリル。

a0106683_16504472.jpga0106683_16505065.jpg
a0106683_1651299.jpg
はい! 最後にバターを乗せ、
パセリをふって完成です!お手軽ですね~。

料理ブログなにのお手軽すぎて
なにやら不安になりますね。
>> Yahoo!グルメ - みかん

塩コショウを少々振るとウマ味が引き立ちます。
マヨネーズや明太子なんかも最高です。
あ、サツマイモで作ってもいけそうですね。

メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
# by ihcooking | 2008-10-30 14:12 | スチームオーブン

Vol.46 - 筑前煮 ~炒り鶏? がめ煮?~

季節の変わり目で風邪など引かれていないでしょうか。 IH DE COOKING です。

めんどくさがりなのか鈍感なのか、
私は季節の変わり目を、 風邪を引く ことで感じることがよくあります。 (*´ェ`*)
先日も夏の調子でTシャツのまま寝てしまい、朝起きると体がだる~いことになっていました。

日本の暦は四季(立春・立夏・立秋・立冬)を分けた四立、

それに二至二分(春分・夏至・秋分・冬至)を加えた八節、

つきつめて分けると七十二候という単位にもなるそうです。

それもこれも体がだる~いことにならないための先人の環境データベースなんですよね。
次のシーズンからは暦を見て早めの衣替え心がけたいと思います。

さて!
それでは IH DE COOKING 行ってみたいと思います。

a0106683_112080.jpg
本日の料理はこちら!

「筑前煮」
でございます~!


はい。 ようやく半年前に購入した
器を使うことができました。

野菜や鶏肉を炒りつけて煮る料理を
「筑前煮」と呼ぶと思っていましたが、
こちらも一ひねりあるルーツがあるようです。

一般的に「筑前煮」は九州地方以外での呼称であり、地元では「がめ煮」と呼ばれる。
同じ料理であると思われがちだが、「がめ煮」に使用される鶏肉は必ず骨付きで
あるのに対し、「筑前煮」の鶏肉は骨付きである必要性は無い。

また、「筑前煮」の呼称は、公立の学校給食の普及により、郷土料理の一環として、
全国に浸透した。家庭科の教科書では「鶏肉を炒りつけて煮る」ことから
「炒り鶏(いりどり)」という名前で紹介されていることもある。

なるほどなるほど、ちなみに「筑前煮」の「筑前」「筑前国」は現在の福岡県西部のこと、
「がめ煮」の「がめ」は博多の方言の「がめくり込む」=「寄せ集める」から
来ているそうです。 あぁ、ウィキペディアは便利だ。

~~~ 材料(4人前) ~~~

a0106683_13553487.jpg・ 鶏もも肉 300g
・ 干ししいたけ 5個
・ 水煮たけのこ 200g
・ こんにゃく 250g
・ ゴボウ 1本
・ レンコン 150g
・ にんじん 1本
・ きぬさや 20枚
・ しょうゆ 大さじ5
・ 酒 大さじ4
・ みりん 大さじ3
・ 砂糖 大さじ2
・ 酢 大さじ2
・ ダシの元 1袋

今回使用いたしましたIH機器は GAGGENAU VI230-113 でございます。

~~~ 筑前煮のレシピ ~~~

まずは干ししいたけをカップ1と1/2のお湯で30分ほどかけて戻し、
一口大に切った鶏肉に、しょうゆ、酒を各大さじ1で下味を付けておきます。

各野菜を食べやすい大きさに乱切りにし、
ゴボウとレンコンはアク抜きのため酢水に付けておきます。

a0106683_1495883.jpga0106683_1410478.jpg

鍋に油を引き、鶏肉をしょうゆ大さじ4、酒、みりんを各大さじ3で
色が変わるまで炒め、調味料を残し鶏肉だけを別の容器に移します。

鍋に野菜類を入れ、調味料をなじませるように炒めます。
干ししいたけを戻したお湯にダシの元と砂糖を加え、
それを鍋に加えて5分ほど中火で煮込みます。

a0106683_14184163.jpga0106683_14184833.jpg

鶏肉を加え、落し蓋をして弱火でさらに煮込みます。

a0106683_14215248.jpga0106683_1422189.jpg

野菜類がやわらかくなってきましたら味見をして味を調え、
最後に緑鮮やかになるまで茹でたきぬさやを加えて完成です!

a0106683_1431301.jpga0106683_14313646.jpg
a0106683_14314949.jpg
はいはい! 何とか完成いたしました。
材料の種類が多いので下準備がなかなか
大変ですが、栄養バランスの良い筑前煮です。

それにしても、それぞれの食材をピュアに
味わえる調理法は日本料理ならではですねぇ。

是非お試しくださいませ。
( ・∀・)ノ ---===≡≡≡ 卍 シュッ!

メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
# by ihcooking | 2008-10-20 10:52 | 煮物

Vol.45 - 鶏つみれ鍋 ~新アイテム IH対応の土鍋~

涼しいを通り越して寒っ!と感じる日が多くなってきましたねぇ。
今年もあれやこれやという間に残り1/4です。 IH DE COOKING です。

先日友人からメールがありまして、
なんとその内容が 「福沢諭吉の束拾ったww」

(゚ロ゚)

一瞬にして友人とハビエル・バルデムが銃撃戦をしているビジョンが浮かびましたが
まぁそんな面白いことにもならないわけで、その後なんとか無事に落とし主に届け終え、
「お礼に一割欲しかったな~w」 なんて冗談でメールし合ってたんですが、
その後すぐに拾った額に近いぐらいの予定外収入があったそうです。

因果律というか確率論というか、面白いもんですね。

はい!では今日も気合を入れて IH DE COOKING 行ってみたいと思いますよ~。

a0106683_11292213.jpg本日の料理はこちら!

「鶏つみれ鍋」

でございます~!

月並みですが寒くなってくると
鍋料理が恋しくなってきますね~。
キムチ鍋、ちゃんこ鍋、味噌鍋、
モツ鍋に水炊き、バラエティーも
豊富で栄養満点なのも魅力です。
というわけで今日は鍋料理です。

でも鍋料理って土鍋でやるものですよね? IHは土鍋が使えないんじゃ?

おっしゃる通り、でも世の中需要があれば供給があるわけで、
昨今、IHに対応した様々な土鍋が登場してまいりました。

一つは土鍋の形をしたホーロー製などのもの。 これらは材質自体がIHに対応して
いますので問題なく使用できますが、少々お値段の高いものが多いのがネックですね。

もう一つは今までの土鍋の中に加熱用の 鉄板 を入れるというもの。
こちらは比較的安価ですが、機種によってはIHが反応しなかったり、反応しても
本来の火力が出ないことがあるそうです。

「あるそうです」、ではいけませんね (; ̄ω ̄)ゞ

実験大好き IH DE COOKING! 今回はこの鉄板タイプ土鍋を使ってみたいと思います!

a0106683_1340212.jpga0106683_1340933.jpg
a0106683_13402262.jpga0106683_13404355.jpg

はい! そんなわけで土鍋を調達してきました。 ジャスコで。
加熱用の鉄板と、焦げ付き防止用のプレート(陶器製)がついているようです。

早速試しに GAGGENAU VI230-113 を使ってお湯を沸かしてみましたが、
鉄板のサイズが直径15cm(土鍋7号)と小さかったためか手前ヒーターは反応せず。
奥のヒーターは反応はしたものの、やはり出力はかなり落ちてしますようです。
まぁ、沸騰は問題なくするので今回の料理には影響はない、かな。
※通常の鍋であれば手前ヒーターは14cm以上から反応いたします。

~~~ 材料(鍋7号、2~3人前) ~~~

a0106683_1432182.jpg【鶏つみれ】
・ 鶏ひき肉 150g
・ 塩 小さじ1/3
・ 砂糖 小さじ1/3
・ しょうが(チューブ使用) 少々
・ ゆず胡椒(チューブ使用) 少々
・ 鶏がらスープの素 小さじ1/2
・ 酒 大さじ1
・ 片栗粉 大さじ1/2
・ 卵 1/2個
・ 薬味ねぎ 適量(1~2本分)

【だし汁】
・ 水 800cc
・ ダシの素 1パック
・ ダシ取り用昆布 15cm四方 1枚
・ 酒 大さじ3~4
・ しょうゆ 大さじ3~4

【その他具財】
・ にんじん 1/2
・ 白菜 1/8
・ 春菊 2束程度
・ キノコ類 適量 などなど

今回使用いたしましたIH機器は GAGGENAU VI230-113 でございます。

~~~ 鶏つみれ鍋のレシピ ~~~

まずはメインとなる鶏つみれを作ってみたいと思います。
といっても薬味ねぎを細かく刻んで材料と混ぜ合わせるだけです。簡単。

a0106683_14183014.jpga0106683_14183785.jpg

次にだし汁の準備をします。 鍋に水とダシ取り用の昆布を加えて沸騰させます。
沸騰してきましたら、各調味料と手ごろな大きさに切ったニンジンを加え、
ニンジンが適度に柔らかくなる位まで煮込みます。

a0106683_14254918.jpga0106683_1425567.jpg

昆布とニンジンを鍋から取り出し、丁寧にアクを取り除きます。
野菜類を並べ、ツミレを一口大の大きさで鍋に落とします。

a0106683_1434919.jpga0106683_14341723.jpg
a0106683_14343062.jpg
そのまま野菜類が柔らかくなるまで煮込んで
完成です! 意外と簡単でしたね~。

ただ、春菊がしな~っとなってしまいました
ので、見た目が気になる場合は春菊などの
柔らかい野菜だけは入れるタイミングを遅らせ
てもいいかもしれませんね。

IHクッキングヒーターで土鍋料理。
是非お試しくださいませ。

メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
# by ihcooking | 2008-10-07 10:33 | 煮物

Vol.44 - マカロニのラザニア風 ~パーティーにお勧めの一品~

午後には台風がかすめて行くそうです。 IH DE COOKING のフジハラです!
台風が近づくとワクワクしてくるのは何故なんでしょうね?

あ、もしかしてかくれんぼ的なものに近いのか?
絶対に安全な場所(と思い込んでいる場所)に隠れている時に
間近にオニがうろうろしている瞬間は緊張と不安を通り越して笑いがこみ上げてきますよねw

対岸の火事を楽しめる感情
って何のための本能なんでしょうか。 興味深い。

a0106683_9592060.gif余談ですが、台風といえば発生する度にアジアンな名前がついていますよね。 これは誰がつけているんだろうな~といつも疑問に思っていたので調べてみました。

日本では昔からその年の発生順で1号2号…と番号で台風を命名してきましたが、数字では記憶しにくい、印象に残りにくいとの理由から、台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会を立ち上げ、平成12年(2000年)よりそれぞれの加盟国によって命名された名称が使用されるようになりました。

これはもともと欧米で使用されていたハリケーンの命名方法(米国空軍や海軍の気象学者が彼らのガールフレンドや妻の名前を愛称として使った)に習ったもので、アジアでも動物や魚、神話から取られた愛称がつけられています。 (今回の名称Sinlakuはミクロネシアの伝説上の神)

詳しくはこちらのページをご参照ください
http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/help/tcnames.html.ja
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/typhoon/1-5.html

はい! それでは例によって料理の方にまいりたいと思います。

a0106683_10514196.jpg本日の料理はこちら!

「マカロニの
  ラザニア風」

でございます~!(様式美)

なぜラザニアではなくマカロニを使ったラザニアなのかと言いますと、先日とても美味しいマカロニのラザニアに出会ってちょっと悔しかったという浅い理由だけです・・・。 (・ω・A;)

ちなみにラザニアというのは平たい板状のパスタの一種で、深さのある耐熱容器に、
ベシャメルソース、ミートソース、ラザニア、チーズを何層か重ね、最上段のホワイトソースに
焼き色がつくようにオーブンで焼いた料理を言います。

~~~ 材料(6~8人分) ~~~

・ トマトピューレ 300cc
a0106683_11151414.jpg・ ニンジン 1/2個
・ ナス 1/2個
・ タマネギ 1/2個
・ 挽肉 200g
・ コンソメ 固形1個
・ 塩コショウ 適量
・ ホワイトソース 300cc
※今回は出来合いのものを使用
・ マカロニ 150g
・ マッシュルーム 50g
・ 細切りのチーズ 適量(200g)
・ パン粉 適量
・ 粉チーズ 適量
・ パセリ 適量

本日使用いたしましたIHクッキングヒーターはTeka VI TC 30 2I
オーブンは GAGGENAU BO 240-430 を使用いたしました。

~~~ マカロニのラザニア風のレシピ ~~~

ミートソース

ニンジン、ナス、タマネギを細かく切りそろえ、
ニンジンが柔らかくなるまでを目安に挽肉と一緒に炒めます。

トマトピューレとコンソメを加え、コンソメの形がなくなるまで
かき混ぜながら中火で煮込み、最後に塩コショウで味を調えます。

a0106683_1131629.jpga0106683_11311320.jpg
a0106683_11312691.jpga0106683_11313463.jpg

ホワイトソース

マカロニを指定の通りの時間茹でましたら、ホワイトソース、マッシュルームと混ぜ合わせて
弱火で加熱しながら塩コショウで味を調えます。 これで材料の下ごしらえは完了です。
(ホワイトソースの作り方はグラタン編をご覧ください。)

a0106683_11371474.jpga0106683_11371910.jpg

オーブンで焼く

まずはオーブンを230度で予熱しておいてください。

ある程度の深さのある耐熱容器に、ミートソースの1/2を全体に敷き詰めます。
その上からすべてのホワイトソースを敷き詰め、さらに残りのミートソース。
その上にチーズをたっぷりと乗せ、さらにお好みのチーズや香辛料、パン粉を乗せます。

a0106683_1151284.jpga0106683_11511195.jpg
a0106683_11512423.jpga0106683_11513187.jpg

予熱が終わりましたら、熱風+グリルモードの230度で約12分焼きます。
最後にパセリを少々ふりましたらマカロニのラザニア風の完成です!

a0106683_11582313.jpga0106683_11582919.jpg
a0106683_1203767.jpg
大人数で取り分けながら食べる感じですね、
パーティーなんかでは重宝するかもしれません。
食べられなかった分は冷凍しておいて、また
オーブンで焼きなおせば美味しくいただけます。

さてさて、今回の IH DE COOKING はいかがでしたでしょうか。 ラザニアは美味しいけど食べ過ぎると絶対太るだろうな~。 三ノ´・д・)ノ

メジャー・アプライアンス株式会社
http://www.major.co.jp/

GAGGENAU (ガゲナウ)
http://www.gaggenau.jp/

Teka (テカ)
http://www.major.co.jp/teka/index.htm

オンラインショッピングサイト - MA ONLINE
http://www.major.co.jp/webshop/index.htm

コメントも書き込み可能ですので、料理のリクエストやご意見の方お待ちしております!
[PR]
# by ihcooking | 2008-09-19 10:23 | オーブン

< 記者近影 >
料理の超ビギナーが輸入家電機器を使った古今東西の料理に挑戦するブログです!
by ihcooking
以前の記事
2010年 05月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
カテゴリ
全体
煮物
炒め物
パスタ
グリル
焼き料理
揚げ物
オーブン
スチームオーブン
菓子
IHについて
実験・測定
ガスについて
低温調理
未分類
検索
フォロー中のブログ
kitchen jour...
メモ帳
最新のトラックバック
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
INDEX用エントリー
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
BLOGへリンク
from オーダーキッチンのリブレ
生チョコを作ってみました。
from サイノメ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧